後継者×経営陣

強すぎる創業者

営業部長の主張

お世話になった創業社長の息子さんですから、全力で支えますよ。以前と比べて業績もそんなに落ちていませんし、問題もないと思うのですが、やりがいという意味ではちょっと無くなってきました。以前は創業社長のために頑張って徹夜仕事なんかもしたのですが、そんな時代じゃないのかもしれません。給料や福利厚生がよくなるのは、とても良いことですが。

後継社長の主張

創業社長が無くなってから、営業部長が会社を支えてくれました。会社は働く場を与えるものだと思っているので、給与で社員の頑張りを評価しようとしています。ただ、社員は給与を上げると、もっともっとと欲しがるものなのですよね。やれ福利厚生だの残業代だの要求が増えてきました。売上が頭打ちなので、その前に働いて欲しいですよね。