社長×役員

知らなかったは通用しない

社長の主張

創業以来お世話になっている税理士の先生から、提案してもらった規程なもので、何の疑問もなく定款にしてしまいました。確かに社長以外にも適用されるように書かれています。役員退職金以外に、自社株の買取もしなくてはならず、大きな金額になりそうです。口座のお金では全く足りません。また、今回の退職金を減額すると、私の退職金も減額となるかもしれません。

役員の主張

以前、社長が役員退職金規程をつくられた時に、同意のハンコを押しました。その中に、自身も対象となるような内容だったために、とても嬉しく思っていました。今回の経理の役員が亡くなったときに、本当に支払われるのかわからなかったので、確認をとりました。そんなに裕福な会社じゃないのは知っていますけれども、決まりごとですしきちんと支払ってくれると思いますよ。